Latest Posts

ニードル脱毛は永久脱毛ができるがやっぱり痛い

私は腕のムダ毛が濃いことが悩みです。サロンで脱毛しようと決心したものの、一本一本が太くしっかりしているのでフラッシュ脱毛では不安がありました。
「永久脱毛」と言われる、ニードル脱毛を実施しているTBCの体験脱毛に行ってみる事にしました。

お店の雰囲気は高級感があって、少し照明を落とした落ち着いた雰囲気です。
来店した方はTBCのコラーゲンドリンクを自由に飲むことが出来て、ちょっと嬉しくなりました。

スタッフの方もフレンドリーながらキャピキャピした感じではなく、落ちついた優しい感じで好感が持てます。
優しく話しかけてくれることによって、緊張や不安をほぐしてくれたのだと思います。

実際にニードル脱毛を体験してみて言える事は、やっぱり痛いです。
チクッと痛いのは一瞬ですが、何百本と繰り返すと足全体がひりひりとするので、しっかりと冷やさないとお肌によくなさそう。
契約をすると専用のコラーゲンシートとローションを薦められるので、それを使いました。

これで永久にムダ毛が生えてこないのなら、と半年の契約をしました。
半年ではひざ下の全ての脱毛が終わることはありませんでしたが、多少減ったかな?という感じです。
ただ、結構一生懸命に勧誘されるので、気の弱い方にはお勧めできません。
「今日契約してくれれば、このプランがこんなに安くなります!」という勧誘を強めにしてきます。

TBCは全体の印象は悪くありませんが、やっぱり勧誘がわずらわしいのと、費用が高めなのがネックですね。

 

二の腕の美しさの作り方

二の腕を美しく魅せるには、ある程度の引きしまった筋肉が大切です。いくら細くても、たるみのあるふりそで二の腕では絶対に美しいとはいえません。まず毎 日の引き締めストレッチと筋肉作りをおススメします。しかし二の腕の筋肉は他の体の部分より筋肉がとてもつきにくい部分でもあります。

とりあえず腕の上の 部分の筋肉を鍛えます。500ml以上のペットボトルに水を入れて、ダンベルのように、両手で1本ずつ持ちます。そして上げたり下ろしたりをくりかえしま す。この時大切なのが筋肉を意識するということです。動作はできるだきゆっくりと、筋肉を意識し力を加えていきます。そうすることによって筋肉は鍛えられ ていきます。つぎに、一番筋肉のつきにくい二の腕、腕の一番柔らかい裏の部分です。こちらは、ねじることによって美しい筋肉が出来上がっていきます。

両手 を真横水平に伸ばし、手のひらを表にしたり裏返したりといった一連の動作を繰り返します。ここでも重要なのが、動作はゆっくりと筋肉を意識しながら、とい うのが大切です。この両方のストレッチと筋肉作りを、毎日できる範囲で無理をしないカリキュラムで行ってみてください。きっと徐々に美しい二の腕のシル エットができあがってくるでしょう。